米沢嘉博『戦後エロマンガ史』から pt.2

 戦後エロマンガ史の中で、凡天太郎の名前が初めて登場するのは59P 四「青年マンガ事始め一九六六」の章の中の『漫画OK』に関する項目です。1966年頃に創刊した青年向けマンガ誌は、“劇画”をどう解釈するかを確立していなかったため1966~68年の間に様々な実験が行われていったという前提のもと、例に挙げて実際の変化が記されています。
 その中の一つが1966年2月に創刊した『漫画OK』。創刊当時は表紙も含め大人漫画(いわゆるコマ漫画やナンセンス漫画)中心だった誌面が、劇画中心の内容へと変化していくという事が目次の情報を列挙する形で行われ、1968年には表紙がピンナップガール的なリアルなイラストへと変化し連載陣もすっかり劇画誌の構成になっているという説明の中に、橋本将次や笠間しろうに続き凡天太郎の『現代不良少女伝』が記されています。
(※同ページの図版、63年3月1日号の記述は66年の間違い)

 この四「青年マンガ事始め一九六六」の中で、本邦初の青年マンガ誌として紹介されているのが1966年5月創刊の芳文社「コミックmagazine」。凡天太郎が復活を果たしたのは、この「コミックmagazine」の創刊4号にあたる1966年8月発売号(1966年9月1日号)です。

 紆余曲折あって(詳しくは 凡天太郎という劇画家を読んでみてください)、5年間の放浪の末に復帰後、石井清美名義で残した唯一の作品が『東洋の女豹』です。
touyounomehyou
内容は金八妹(ホアンパーメイ)という南シナ海に君臨した海賊の女首領を描く実録物。
「戦後エロマンガ史」の本文ではさいとう・たかをだけがオリジナルを書いたという記述が印象的ですが、参考に凡天太郎が登場する4号までの目次を記載しておきます。

「コミックmagazine」
1966年6月1日号
原作・梶山孝之/石原一隆 『SEXスパイ』
さいとう たかを 『秘密指令』
(MGM映画「地獄へ道づれ」より)神崎顕 『0011ナポレオン・ソロ』
原作・城戸禮/内山卓三 『玄海の虎』
原作・沙羅双樹/都島京弥 『兜町の牝犬』
原作・樹下太郎/ドン渋谷 『グラマーは恐い』
原作・大藪春彦/影丸譲也 『女犯剣』

1966年7月1日号
原作・大藪春彦/脚色・石井みみ 『野獣死すべし』
原作・佐野 洋/脚色・都島京弥 『完全試合』
影丸譲也 『雨の朝ポルシェは消えた』
前田寿安 『処女の代償」
神崎 顕 『やっ!ガードマン』
ドン 渋谷 『悩殺指令EE号』
原作・司馬遼太郎/脚色・くないとみお 『大砲妻』

1966年8月1日号
篤プロ 『熱い女の報酬」
川本こう 『赤い標的」
原作・小松左京/脚色・樋口太郎 『ぬすまれた官能』
原作・柴田錬三郎/脚色・平田弘史 『孤独な剣客』
石原一隆 『血は牝狼の香水』
神崎 顕 『抱きしめられたい』
原作・大藪春彦/脚色・石井ミミ 『野獣死すべし』

1966年9月1日号
原作・島田一男/脚色・川本コオ 『黒い霧の港』
石井ミミ 『男狩り』
原作・小松左京/脚色・波多正美 『召集令状』
原作・司馬遼太郎/脚色・くないとみお 『上方二人武士道』
石井清美 『東洋の女豹』
都島京弥 『頭蓋骨を蹴っとばせ』
原作・大藪晴彦/脚色・前田寿安 『野獣死すべし』

 芳文社の社史である「芳文社50年の歩み」(2000年7月10日発行)には“挿絵画家が仕事にあぶれるような時でもあったので、かれらに絵を書いてもらって、それに噴出しを入れたようなものはどうだろうかといった発想が生まれ、企画は自然にでき上がったのである。”と記載されています。「コミックmagazine」は当初「劇画magazine」にしようとしたが、「劇画」という言葉は登録商標ではないかと懸念して、コミックに変更したという経緯も記載されています。
 同書に記載された発刊趣意書には、《誌名は「コミックmagazine」。わかりやすく申しますと、現在アメリカで根強い人気を保持しているコミックス(絵物語)を、今日的に消化した青年向きのワイド版とも言えましょう。(中略)作家と画家のイメージの接点でとらえた「絵小説」誌、あるいは「視覚ストーリー」誌ともいうべきものであります》とある事からも、文面からは、編集者も劇画とは何かがわかっていなかった感が伝わってきますし、青年マンガ雑誌の成立が劇画をキーワードにしながらも、劇画をコンセプトにしたわけではなかった事は明白です。
 そんな中、語りの才能が求められた時代に対応し、劇画という言葉や手法に囚われた「劇画工房」勢を追い越して一躍メジャーシーンに躍り出たのがいわゆる紙芝居や絵物語をルーツに持つ「新劇画」勢ではないか?というのが我々の考えです。

(つづく)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中