『混血児リカ』全8巻「Jコミで印刷できるってよ」β版届きました(11.16追記あり)

11/6の23:00頃に注文して、本日9:00頃到着!
IMG_20131112_093331
早速開封してみました。IMG_20131112_093350
表紙はJコミで公開されているものがそのまま印刷されています。
IMG_20131112_093414
IMG_20131112_093420
背と表4は真っ白…。あえて物として手に入れたいという人は、本棚に並べることを楽しみにしている人たちもいるはずで、僕ももちろんその一人。
IMG_20131112_112543
平田弘史『血だるま剣法』、梶原一騎・川崎のぼる『男の条件』、真樹日佐夫・影丸穣也『ワルふたたび』と凡天太郎『混血児リカ』にはばっちりな並びですが、これはさびしい…背表紙シール作ろうかな…

読めるならなんでもいいという人選択肢の中に、電子という形式は有効だと思うのですが、あえて本という形式で手に入れたいと思う人の中に、紙で読むという欲求を満たすことだけを求める人は少ないんじゃないでしょうか。

本文に関してですが、『リカ』はJコミ公開版をご覧になった方ならわかると思いますが、元々ほかのJコミ作品よりも画質が荒いのです。
これはリカは連載時の雑誌を原版としていると梵天事務所の方からお聞きしました。
原稿からおこしている訳ではないので、本作に関しては逆にこれ以上のクオリティを求めるのは難しいと思います。やれるとすれば台詞を打ち直すくらいでしょうか。そういった部分で、本文に関してはこの企画に合った作品だと思います。
正式稼動した時に、みなさんの意見がどのように反映するかはすごく楽しみです。

IMG_20131112_093506IMG_20131112_093527IMG_20131112_093752
IMG_20131112_094116IMG_20131112_094217

僕自身は国会図書館を含む国内の所蔵機関で全ページコピーを目論見ながらも、1枚25円のコピーを800枚近くとり、蔵書が存在しない、ページが切り取られているといった困難( https://bontengekigakai.wordpress.com/2013/01/08/ )に直面しながら、掲載誌を求めて古書店を彷徨ってきました。約40年の時を経て、WEBでの初の完全版公開。そして初の完全収録単行本化には感慨深いものがあります。

11/16追記:6巻の表紙に文字が入り込んでましたが、サポートに連絡したところ、これは印刷ミスとして交換対応していただけることになりました。

IMG_20131112_094006

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中