6月30日は梵天太郎先生の命日です

wpid-wp-1403841502960.jpeg

本日、七回忌法要が行われます。
当会が活動を開始してまだ2年半ほどですが、
凡天太郎の劇画家としての側面が少しずつ認知されてきているように感じられます。

特に今年の5月にフランスで出版された劇画集成「SEX & FURY」は一つの到達点だと思いますし、4月にはチャンネルNECOにて映画「混血児リカ」の一挙三作放映と、活動開始以前では考えられないほど凡天太郎周辺の高まりを感じています。

劇画会の今後の活動は作品リストを含めた研究本と作品集新刊を予定しています。
既刊の品切タイトルが増えてきていますので、書店などでお見かけの際にはよろしくお願いいたします。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中