「混血児リカ」を見にラピュタ阿佐ヶ谷に行ってきました

初日見てきました!
ラピュタ阿佐ヶ谷
スタッフさんが作ってくれた凡天劇画会特製本棚に感動!
『SEX&FURY』見本には劇画会渾身のレコメンド付きです。

rika_chiket
チケットも凝っていて、今回の企画への力の入れ方が伝わってきました。お客さんもたくさん入っていて、リカが何度も脱走するシーンには大きな笑いが起きていました。

フィルムのコンディションは決して良いとは言えない状態でしたが、フィルムでの上映は貴重ですし、2作目の「ひとりゆくさすらい旅」と3作目「ハマぐれ子守歌」はもっと良い状態とのことなので、今から楽しみにしています。

新刊『美しき復讐』のラピュタ納品分は、C87会場特典だった番外地マグネット付きですのでお早めに!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中