2016.7.30~梵天太郎演歌の世界~CDリリース記念イベント

このイベントで凡天劇画会は、劇画作品を掲載した小冊子を製作します。
収録作品は、『SEX & FURY』やこれまで劇画会で発行した単行本に未収録ながら重要作である
『刺青師一代』
horishi_ichidai
『やくざ馬鹿~演歌一代~』
yakuza_baka

この『刺青師一代』主人公は刺青師、『やくざ馬鹿』のは演歌師(流し)。どちらも凡天太郎の世界を語る上で外せない劇画作品です。
モノクロページは単色カラー、二色カラーはフルカラー雑誌掲載時のサイズで原寸復刻いたします。
この二作の解説も当日会場で行います。

詳しい情報は梵天太郎事務所facebookページで掲載されています。

名画座などでかかることもほとんどない、凡天太郎が聖五郎名義で製作・監督した劇映画『刺青』(1978年オズ製作/出演:池部良、カルーセル麻紀、凡天太郎、松橋登、潤まり)の上映や、さらにバーレスクダンサーのオディール氏、舞踏〜朗読と様々な表現で活動する本原章一氏による凡天太郎の世界をオマージュしたパフォーマンス!

トークには宇田川岳夫氏、梵天事務所統括の加藤弘氏、さらに!作詞家の宮川ひろし先生、今回リイシューを行ったle Lezard
Noir社長のステファン氏も参加し、異端児・梵天太郎の世界を紐解いていきます。

映画・DJ・劇画・パフォーマンス・トークとイベント3回できるくらいのボリュームを1回に全部載せです。

2016年7月30日
~梵天太郎演歌の世界~CDリリース記念イベント
開場:18:30 開演:19:00 終了22:00(終了後はバータイム)
入場料:4000円+1ドリンク 完全予約制
定員:35名
会場:銀座BAR十誡(東京都 中央区5丁目1–8 銀座MSビル地下二階)

定員に達し次第、締め切りますので
こちらから
ご予約ください。

週末のひとときを楽しく過ごせればと思っております。
皆様よろしくおねがいいたします。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中