入稿完了!C93新刊『番外地劇画 凡天太郎の魅力』!!

黄金バットの作者として知られる紙芝居界の首領・加太こうじをして「紙芝居出身で成功した劇画家は水木しげる、白土三平、小島剛夕、そして凡天太郎」とまで言われた謎の作家の実像に、500点を超える図版とテキストで迫ります。

Layout_cover&obi - web

帯文は足立守正さんにお願いしました。 A5サイズ、300ページ、1500円+税(会場では即売会価格で頒布します。) 厚みは申し訳ないですが、あと紙は極力軽いものにしたので、見た目ほどの重量感はないです。

『ザ・ドキュメント 刺青 凡天太郎の世界』 を手掛けた代々木忠監督のインタビューや、TX東京12チャンネル 金曜スペシャルで放送された『彫り師 凡天太郎 金髪刺青に挑戦!』の誌上レビュー。劇画も5作品収録 。 @NAM_1974さんとマキイチローさんにも寄稿いただきました!

コミックマーケット93
31日(日)東ト51b 凡天劇画会でお待ちしています!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中