C97のお礼と2020年の活動予定

コミックマーケット97の凡天劇画会ブースにご来場いただきありがとうございました。

会場で初めて凡天太郎を知り、
新刊+既刊全タイトル&てぬぐい&トートバッグをお買い上げし、
その場で梵天トートバックに入れてお持ち帰りする強者もいらっしゃいました。
本当にありがとうございます!

会場では『生きている霊魂』と『豚に育てられた児』は早々に売り切れてしまいましたが、番外地商店にはまだあるので、よろしければどうぞ。
https://bg-workshop.booth.pm/

コミックマーケットはいろんな出会いがあるので、たまに出ないといけないなと思った2019年末ではありますが、次回2020年5月のコミックマーケット98は不参加となります。理由は同時期に素敵な場所での展示が控えているからです。(資料性博覧会には出るかも)

早くお伝えしたいですが、詳細が固まるのはもう少し先になりそう……
楽しみにお待ちください。

もし凡天太郎に関する質問などありましたら、コメント欄までお気軽に!

2020年後半にも仕掛けを企画中、これも5月の展示の時に告知しようと計画中です。

それではみなさま今年もよろしくお願いします!

コミックマーケット97お品書き+番外地商店の年末年始について

凡天劇画会は1年ぶりのコミケ参加は、

30日月曜日 南3・4ムー33a

となります。

新刊は、
凡天太郎『小説 柳川次郎 男の星座』会場価格2000円(通常2500円)

2019年夏発行(コミケ初頒布)
凡天太郎『おんな刺青師ルリ』会場価格1000円(通常1500円)

既刊
研究本『番外地劇画 凡天太郎の魅力』会場価格1000円(通常1500円)
『凡天太郎劇画作品集 不良少女篇』会場価格1000円(通常1300円)

といった感じです。
寒い中ビッグサイトまで会いに来てくださるファンの方や、
会場ではじめて凡天太郎の存在に興味を持った方へのお祭り価格です。

今回も梵天太郎事務所の加藤氏が売り子をしてくださるようです。
梵天太郎「梵」トートバッグも持ち込むようですので、こちらもよろしくお願いいたします!

番外地商店の12/28~1/5の注文は1/6発送となります。ご了承ください。
(注文は可能です!)

在庫僅少タイトル



委託していただいていたお店から在庫をかき集めましたが意外と返本がなく、
12月30日のコミケ用と四月に控えている展示用にストックしたら、
次の4タイトルが在庫僅少となりました。

凡天太郎『おんな刺青師ルリ』 残7
研究本『番外地劇画 凡天太郎の魅力』 残18
名保木勝『豚に育てられた児』 残7(凡天さんのアシスタントです。傑作!)
『おんな刺青師ルリてぬぐい』 残18
です。

このあたりは年内に無くなる可能性があるので、お早めにどうぞ!

なおコミケには上記タイトルも各5~10冊は持ち込みます。
来られる方は新刊『小説柳川次郎 男の星座』もすべて会場価格(送料や手数料かからない分、若干お安く)で頒布いたします。
知っていただくための出展でもありますので、ご了承ください。

応援してくださる皆様へ

凡天太郎『小説柳川次郎 男の星座』をご購入いただいた皆様ありがとうございます。無事にWEB頒布もスタートし、12月30日にはいよいよコミケでも頒布します。

劇画会としてはチャレンジの多い本でしたが、造本も含め、良い出来になったと自負しております。

これまでの書籍は、いつも購入いただいている皆様のおかげもあり、コミケで販売したのちは委託書店への納品で手持ち在庫が捌けていましたが、今回の本は自家通販とイベントでの頒布をメインにじっくり売っていくことになるので、いつもより告知が煩くなるかも知れません。

また、幅広くいろんな人に知っていただくために、認知度を高める狙いでヤフオクとメルカリにも出すことにしました。出品物の説明には、番外地商店で適正で購入できることを明示していますのでご安心ください。

SNSなどでの告知の際には、拡散ご協力いただけると嬉しいです。

春には初挑戦となる素敵な展示も控えております。

これからもご贔屓のほど、よろしくお願いいたします!

『番外地商店』入荷情報+冬コミ申し込みしました

「梵天事務所T」および「最初の家出T」ご注文いただきありがとうございました。
製作時にミスがあり、一部遅れが出てしまいましたがすべて発送完了しました。大変申し訳ありませんでした。

このミスにより「梵天事務所T」黒×赤が数枚できてしまったので特価にて販売開始しました。
https://bg-workshop.booth.pm/items/1519431

そして事務所Tや最初の家出Tの予備分を在庫に回しました!サイズも揃ってないですが、各1~2枚なのでお早めにどうぞ。
https://bg-workshop.booth.pm/

そして冬コミ(C97)申し込みました!
秋に開催予定の原画展会場で初売り+遠方の方向けに受注分のみ通販予定の凡天太郎『小説柳川次郎 男の星座』を持ち込む予定です。
委託は控えようと思ってますので原画展と受注で手に入らなかった方の最後のチャンス的な感じです。(当選したら…ですが…)

凡天劇画会のショップ『番外地商店』オープン

ご無沙汰しております!
『ズベ公・チンピラ・タトゥー展』に足を運んでいただいた皆様、本当にありがとうございました。年明けから2か月半ほどにかかりきりというのは、会の発足以来初めてでしたし、良い経験になりました。

SNSで告知をするたび、東京以外での展示予定を問い合わせいただいていたのですが、現時点ではありません。

その代わりといっては何ですが、会場に来ることができなかった方にも、展示に合わせて製作したアイテムを手に入れられるように通販サイトを立ち上げました。
その名も『番外地商店』です!
『ズベ公・チンピラ・タトゥー展』用に製作したアイテムのうち、コーチジャケットとてぬぐいとポストカードをアップしました!

単行本はほとんど捌けてしまい、委託店舗の在庫分のみですのでそちらをご利用いただけますようお願いいたします。

https://bg-workshop.booth.pm/

コミックマーケット94情報

原画展・トークショーへご参加いただいた皆様ありがとうございました!

凡天劇画会の夏イベントの締めくくりはコミックマーケット94です。
当会は3日目の12日に参加します。場所は東ナ20bです。

新刊『おんな刺青師ルリ』を会場価格(1200円)にて頒布いたします。
既刊は委託価格1500~1300円の単行本は1000円、委託価格が600円の本は400円といった感じでお求めやすい価格ですのでこの機会にどうぞ。

『番外地劇画 凡天太郎の魅力』の正誤表の第二版を配布いたします。更新内容は主にリスト関連での追加情報となります。こちらは後日ダウンロードできるようにしますが、お近くに来られる際には是非お立ち寄りください!

原画展で販売した手ぬぐい2種も少量お持ちします!(こちらは1500円です)

先日のトークショーでもお伝えしましたが、凡天劇画会の活動自体はこの夏で一区切りとなりますが調査は継続していきます。
年末にはビッグイベント(冬コミではないです)も決まりました!引き続き変わらぬご愛顧のほど何卒よろしくお願いいたします。